長濱蒸溜所AMAHAGAN特集

『ニューポット』『ニューメイク』って何?|ウイスキー用語をまるッと解説します!合わせて長濱蒸溜所のニューメイクもご紹介!

DEFU子
DEFU子
先日酒屋さんのウイスキーコーナーで長濱蒸溜所の『ニューメイク』を見かけました。
これはウイスキーのことですか?
マスター蔵本
マスター蔵本
ウイスキーを知るには欠かせないものが『ニューポット』『ニューメイク』をです。

今回は、『ニューポット』『ニューメイク』についてご紹介していきます。

ニューポット・ニューメイクはウイスキーの原液そのもの!?

マスター蔵本
マスター蔵本
『ニューポット』『ニューメイク』とは、蒸溜を終えたばかりのスピリッツのことを指します。
DEFU子
DEFU子
なるほど。
熟成する前のウイスキーということですね。

また、実際は蒸留器によって呼び方は2種類あります。

蒸留を終えたスピリッツの呼び方とは?
  • 単式蒸留器を終えたスピリッツを『ニューポット』
  • 連続式蒸留器を終えたスピリッツを『ニューメイク』

また、ニュースピリッツとも呼ばれます。

ニューポット(ニュースピリッツ)は、熟成していないため無色透明の状態です。
ウイスキーの琥珀色は、ニューポットを加水してアルコール度数を一旦下げ、樽で熟成することで色付きます。

 

ニューポットは飲める?

マスター蔵本
マスター蔵本
もちろんニューポット・ニューメイク(ニュースピリッツ)は、飲むことがきます。

どちらも、熟成前の原液のためアルコール度数は高いままです。

また、ウイスキーは樽で熟成されることで、樽の香りや円やかな仕上がりになりますが、蒸留直後のため荒々しい印象になります。

ウイスキーとの大きな違い
  1. アルコール度数が高い
  2. 荒々しい飲み口
  3. 原材料の風味を直接感じられる

などが、ニューポットと完成したウイスキーとの違いです。

 

実際にニューポットは販売されている?

DEFU子
DEFU子
先日見かけたのは、滋賀県にある長濱蒸溜所の『ニューポット』でした。
マスター蔵本
マスター蔵本
ニューポット、ニューメイクは実際に販売している蒸溜所が少ないのが現状です。

長濱蒸溜所のように販売しているところもあれば、蒸溜所見学だけすることができる場合など、ニューポットやニューメイクを飲むことのできる場面は限られています。

ウイスキーとしての販売ではありませんが、ファンにとっては原液を飲むことのできるのはあまり無いため、熱烈な要望があるようです。
また、蒸溜所としても熟成期間に数年が必要なため、その間の資金源の一部としても活躍できます。

マスター蔵本
マスター蔵本
長濱蒸溜所では、4種類のニュースピリッツを販売しています。

 

長浜ニューメイク59°
(部類:スタンダード)

価格:4,900円前後

2020年のワールドウイスキーアワードのシルバーを受賞しました。

マスター蔵本
マスター蔵本
『長濱ニューメイク』は、アルコール度数59度のモルトの香りが楽しめる原液です。

現在、長濱蒸溜所で製造が進められているモルトウイスキーが蒸留された直後のニュースピリッツです。
モルトそのものの甘い風味が楽しめ、厚みある風味に仕上がっていると言われています。

ぜひお試しあれ!
価格:4,900円前後

 

長濱ニューメイク59° ピーテッド
(部類:しっかりとしたスモーキー感が楽しめる)

価格:4,700円前後

2020年のワールドウイスキーアワードの金賞を受賞しました。

マスター蔵本
マスター蔵本
『長濱ニューメイクピーテッド』はスモーキーさが特徴で、さらにミズナラ樽のものも加わっています。

スピートの乾燥レベルを表すフェノール値は、20ppmで比較的スモーキーなレベルとしては中間辺りの部類です。

また、長濱ニューメイクの特徴であるモルトの風味も引き継いでいるようです。

ぜひお試しあれ!
価格:4,700円前後

 

長浜ニューメイク59° ヘビリーピーテッド
(部類:凄いスモーキーな風味が楽しめる)

価格:5,000円前後
マスター蔵本
マスター蔵本
『長浜ニューメイク59° ヘビリーピーテッド』は、長濱蒸溜所が製造しているニューポットの中で、一番スモーキーさが楽しめる原液です。

スピートの乾燥レベルを表すフェノール値は45ppmと、『長濱ニューメイクピーテッド』に比べると倍以上です。

DEFU子
DEFU子
すみません…。
フェノール値とスモーキーさのイメージの想像がし難いです。
マスター蔵本
マスター蔵本
では、よくスモーキーなウイスキーと言われる『アードベック』のフェルノール値は、約55〜65ppmと言われています。

それより二回り程下回るのが『ポートシャーロット』で、フェノール値は30〜40ppmのウイスキーです。
補足ですが、強烈なピート感で有名な『オクトモア』は、フェノール値が80〜300ppmです。

DEFU子
DEFU子
なるほど!
アードベックを若干下回るものの、かなりスモーキーな風味なんですね。

また、上記でご紹介して他のニューポットと同様に、モルトのしっかりとした風味ももちろんあります。

ぜひお試しあれ!
価格:5,000円前後

 

長浜ニューメイク59° ライトリーピーテッド
(部類:ウイスキーのような味わい)

価格:4,700円前後
マスター蔵本
マスター蔵本
長浜ニューメイク59°の次に発売された『長浜ニューメイク59° ライトリーピーテッド』は、仄かなスモーキーさとフルーティーさが掛け合わさったニュースピリッツです。
DEFU子
DEFU子
ニューメイクなのに、ウイスキーのようですね。
ぜひお試しあれ!
価格:4,890円前後

 

最後に|色々な楽しみ方ができるニューポット

マスター蔵本
マスター蔵本
上記でご紹介したニューメイクを、自宅でミニ樽を購入し好みの熟成を行う楽しみ方もできます。
DEFU子
DEFU子
えっ!
ミニサイズの樽が販売されているんですか?
価格:9,900円前後

こういった自宅で手軽に行える1ℓタイプの樽が販売されています。

もちろん購入してすぐに熟成ができるのでなく、その前に殺菌消毒などの下準備は必要ですが、それほど手間を必要としないので誰でも行えます。

ニューメイクをそのまま飲むのも楽しみの一つですが、こういった自宅で熟成するものツー好みではないでしょうか。

ぜひ試してみて下さい
価格:9,900円前後

\ご紹介した長濱蒸溜所のニューメイク/

価格:4,900円前後
価格:4,700円前後
価格:5,000円前後
価格:4,890円前後