ウイスキーNEWS

NEWS|グレンモーレンジィから限定新発売『グレンモーレンジィ ケーク』|プレゼントやお祝いにピッタリ!

DEFU子
DEFU子
グレンモーレンジィから新商品が発売されたそうですよ!
マスター蔵本
マスター蔵本
ええ、2020年11月4日から限定発売された『グレンモーレンジィ ケーク』ですね。

『グレンモーレンジィ ケーク』は、まるでケーキを食べた時のようなバニラやフルーツの香りがするシングルモルトウイスキーです。

価格:12,100円前後
※700ml(アルコール:46度)

まるでケーキ!?『グレンモーレンジィ ケーク』とは?


※最高蒸溜製造責任者ビル・ラムデン博士

DEFU子
DEFU子
ケーキみたいって素敵です。
マスター蔵本
マスター蔵本
『グレンモーレンジィ ケーク』は、最高蒸溜製造責任者のビル・ラムデン博士が考案した新フレーバーのウイスキーです。

グレンモーレンジィ蒸溜所が得意とする、ウッドフィニッシュを行うことで、これまでと違う新たな香りを誕生させました。

ウッドフィニッシュとは?

簡単に説明すると、熟成を終えたウイスキーを別の樽へ詰め、更に追加で熟成させる方法です。

この追加で熟成させる(後熟)は、グレンモーレンジィ蒸溜所が初めて行った製法と言われています。

マスター蔵本
マスター蔵本
ビル・ラムデン博士が作った『グレンモーレンジィ ケーク』のコンセプトは、まさにケーキを食べた時の味や、それにまつわる楽しかった思い出だそうです。

記憶と香り(嗅覚)は科学的に紐づいていると言われています。
喜怒哀楽を司る脳の部分は、嗅覚と直接結びついているそうです。
そのため、私たちが自然にとっている行動や感情は、香りと密接な関係があります。

つまり、今回のコンセプト『ケーキを食べた時のシーン』をウイスキーで再現するには、香りや風味が要になったと言えるでしょう。

DEFU子
DEFU子
凄い技術ですね。

 

『グレンモーレンジィ ケーク』のケーキのような香りを実現させた熟成樽

マスター蔵本
マスター蔵本
使用された熟成樽は2種類あります。
グレンモーレンジィ ケークの熟成樽
  • バーボン樽
  • ハンガリー産トカイワイン樽★point

『グレンモーレンジィ ケーク』の特徴的な甘くフルーティーな香りは、ハンガリー産トカイワイン樽がキーポイントになっていると言われています。
トカイワインは、世界三大貴腐ワインです。

マスター蔵本
マスター蔵本
この樽での熟成により、蜂蜜やホワイトチョコレートのような甘さと、フルーツやミントのような風味が加わりました。
DEFU子
DEFU子
まさにケーキ!
デザートですね。

蜂蜜やバニラなどの甘い香りは、定番ウイスキー『グレンモーレンジィ オリジナル』の特徴でも感じます。
グレンモーレンジィ オリジナルの詳細はこちら

 

『グレンモーレンジィ ケーク』の香り・味わい

DEFU子
DEFU子
ますます飲んでみたいです!

 

\グレンモーレンジィケークの香り・味わい/

● 香り
ケーキからインスピレーションした香りは、パッションフルーツ・ピーチ・洋ナシ・マンゴーなどのフルーティーさと、蜂蜜やホワイトチョコレートなどが楽しめます。

● 味わい
また、味わいは香りと同様にケーキのようなアーモンドや、チョコレートにアプリコットに洋梨のようなフレッシュな甘みがあります。

今回のグレンモーレンジィケークのウイスキーの特徴を活かし、スイーツやカクテルをオリジナルで楽しむことができるようです。

DEFU子
DEFU子
限定発売とされていたので、入手困難なようです。 

もしネットや店頭で見かけた場合は、お見逃しなく。

ケークを飲む前にスタンダード商品を!
価格:3,400円前後