ウイスキーNEWS

NEWS|笹の川酒造 安積蒸溜所『963』のウイスキーががリニューアル|赤ラベル『963リッチ&スイート』黒ラベル『963スムース&ピーティー』

マスター蔵本
マスター蔵本
以前ご紹介した963が、2020年11月28日から、モルトウイスキーの比率を上げ新商品として生まれ変わりました。
DEFU子
DEFU子
より力強い味わいになったんですね。

今回は新たに生まれ変わった『ブレンデッドウイスキー963』の赤ラベル『963リッチ&スイート』と、黒ラベル『963スムース&ピーティー』をご紹介します。

もちろん、963ウィスキーのこだわりの『ノンチルフィルタード製法とナチュラルカラー(無着色)』は継続してリニューアルされています。

ぜひ最後まで読んで頂き、次回購入するウイスキーのご参考にしてください。

赤・黒両方 価格:3,400円前後
※定価では3,000円です。
ネットショップで購入の際でも上記ぐらいの価格となります。(送料別で)

963黒ラベル新『963スムース&ピーティー』とは?

価格:3,400円前後

リニューアル前の『963黒ラベル』は、笹の川酒造の原酒とグレーンウイスキーに合わせ、その他の原酒がブレンドされています。

以前ご紹介した通り、前『963黒ラベル』はアードベックのような純粋で強烈なスモーキーな力強さにあっと驚き、キレッキレのアルコール感や、ビターで強いモルト感に樽の香りが尾を引きながら若干の渋みを感じました。

マスター蔵本
マスター蔵本
『963スムース&ピーティー』は、モルトの配合量をアップし大幅にリニューアルされています。

メインのモルト原酒を、数種類のバーボンバレルに入れて熟成しブレンドしています。
従来のスモーキーさを引き継ぎながら、以前の963黒ラベルにより熟成感をもたせ、洗練されたピーティーな香りと深い味わいに仕上げているようです。

ぜひご賞味あれ
価格:3,400円前後

以前の963黒ラベルの紹介はこちら

 

963赤ラベル新『963リッチ&スイート』とは?

価格:3,400円前後

リニューアル前の『963赤ラベル』は、華やかな甘さが香りクリーンな口当たりが特徴的なウイスキーです。

マスター蔵本
マスター蔵本
今回の『963リッチ&スイート』は、黒ラベル『スムース&ピーティー』と同様に、モルトウイスキーの配合をアップしています。

そして、メインで使用したシェリーカスク原酒に、数種類のカスク・バレルに入れ熟成を行いブレンドされています。

『963リッチ&スイート』は前回の963赤ラベルよりも、更にリッチで甘い華やかさが増したウイスキーに仕上がっているようです。

ぜひご賞味あれ
価格:3,400円前後

 

 

終わりに

上述でお伝えした通り、黒ラベル『963スムース&ピーティー』と赤ラベル『963リッチ&スイート』は、どちらも前回からの963シリーズのこだわりである、ノンチルフィルタード製法とナチュラルカラー(無着色)が採用されています。

DEFU子
DEFU子
963の以前からのファンに嬉しいこだわりですね。

また2本とも、ラベルのサイズは最小限にすることで、ウイスキーのナチュラルなカラーが分かるようにデザインされています。

ぜひご賞味あれ

※スモーキーでピーティーな香りが好きな方はこちら↓

価格:3,400円前後

※甘く華やかな香りが好きな方はこちら↓

価格:3,400円前後

\最後にリュニューある前のウイスキーたち/

価格:3,000円前後
価格:3,000円前後

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)