MENU
定期便 "らでぃっしゅぼーや" で快適な家飲みを!(詳細はコチラ)

NEWS|12月に数量限定で『ジョニーウォーカーレッドラベル(ジョニ赤)2021年 限定デザイン』と『ジョニーウォーカーブラックラベル(ジョニ黒)2021年 限定デザイン』が登場!!

DEFU子

ジョニーウォーカーは毎年、年末に干支ボトルを発表しますよね?
今回のそれとは別なんですか?

マスター蔵本

そうです。ジョニーウォーカーのスタンダード商品である、ジョニ赤とジョニ黒が数量限定で、デザインが刷新されます。

では、新しいラベルとして登場する『ジョニーウォーカーレッドラベル 2021年 限定デザイン』と『ジョニーウォーカーブラックラベル 2021年 限定デザイン』をご紹介していきます。
ジョニーウォーカー愛飲の方は必見のウイスキーニュースですので、ぜひ最後まで読んでいただき次回購入するウイスキーリストへ加えてください。

目次

世界的な人気ブランド『ジョニーウォーカー』とは?

創業から200年を迎えた世界的な人気ブランド『ジョニーウォーカー』をご紹介!

ジョニーウォーカーブランドは、1877年に当時の創業者ジョン・ウォーカーの息子が商標登録したところから、ブランドの歴史が始まります。

マスター蔵本

現在ジョニーウォーカーは、世界で1秒間に7本も購入されていると言われるほど、世界中のウイスキーファンが愛飲しているブランドです。

DEFU子

世界で発売されている、ブレンデッド・ウイスキーの9割を占める流通量なんですよね!

ジョニーウォーカーレッドラベルは、1909年に発売してから現在まで多くの方に親しまれ、現在は180カ国以上で販売されているウイスキーです。
また、ジョニーウォーカーブラックラベルも、SWSC2017 DOUBLE GOLDを受賞経歴をもちます。
現在もブレンディングレシピは、門外不出で生産されています。

ジョニーウォーカーレッドラベルの受賞経歴
  • モンドセレクション最高金賞(2回)
  • インターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティション金賞(3回)

など合計30以上の受賞歴です。

主要ラインナップであるジョニーウォーカーレッドラベルとブラックラベル以外にも、ダブルブラックやゴールドラベルリザーブ18年など、様々なラインナップが販売されています。

『ジョニーウォーカーレッドラベル 2021年 限定デザイン』と
『ジョニーウォーカーブラックラベル 2021年 限定デザイン』のデザインが刷新されるのはなぜ?

DEFU子

今回2021年限定デザインが発表された意図とは?

マスター蔵本

これまで長きに渡りジョニーウォーカーのシリーズは、多種多様なウイスキーが発売されています。
今回はブランドの歩みになぞらえて、今同じように進み続けている人を応援するために、そして1820年から歩みはじめて200年となったことを記念して発表されました。

それは「KEEP WALKING迷ったら、ときめく方へ」と、様々な試行錯誤をしてきたジョニーウォーカーらしいブランドメッセージが込められています。

ジョニーウォーカーレッドラベル 2021年 限定デザイン

概要詳細
種類スコッチウイスキー(ブレンデッド)
容量・アルコール度数容量:700ml(アルコール度数40%)
所有者(製造元)ディアジオ社
香りと味わい・干し葡萄のような甘さの中に若干の酸味、洋梨のような優しい甘い香りを感じる。
・ビター過ぎないスモーキーな風味と、フルーティーな甘く柔らかさを感じる。
・後味はスッキリとした余韻。

ジョニーウォーカーレッドラベル 2021年 限定デザイン

概要詳細
種類スコッチウイスキー(ブレンデッド)
容量・アルコール度数容量:700ml(アルコール度数40%)
所有者(製造元)ディアジオ社
香りと味わい・干し葡萄のような甘さの中に若干の酸味、洋梨のような優しい甘い香りを感じる。
・ビター過ぎないスモーキーな風味と、フルーティーな甘く柔らかさを感じる。
・後味はスッキリとした余韻。

ジョニーウォーカーブラックラベル 2021年 限定デザイン

概要詳細
種類スコッチウイスキー(ブレンデッド)
容量・アルコール度数容量:700ml(アルコール度数40%)
所有者(製造元)ディアジオ社
香りと味わい・落ち着いたスモーキーでシックな香りとオリーブオイルのようなオイリーな香り
・スモーキーでビターな風味を飲んだ瞬間に広がり、胡椒のようなスパイシーな辛味と、スッキリとライトな甘味が広がる。
・後味はスモーキーな余韻で、スッキリと締め括られる。

ジョニーウォーカー創業から200年を迎えたこれからの KEEP WALKING を祝して!

ジョニーウォーカーブランドは、新しいブランドメッセージ『KEEP WALKING』を表したサステナビリティ計画も発表したそうです。
2030年までに、持続可能な未来を守ためにスコットランドにある泥炭地の修復(2025年を目標)や、包装材は全てリサイクル、再利用もしくは堆肥化が可能なものに変更するなど、重要な目標を達成するための活動は注目の的です。

DEFU子

これからもジョニーウォーカーを応援していきます!

『ジョニーウォーカーレッドラベル 2021年 限定デザイン』と『ジョニーウォーカーブラックラベル 2021年 限定デザイン』は、普段ジョニーウォーカーを家飲みウイスキーとして愛用している方、ジョニーウォーカーのラインナップをコレクションしている方は必見です。

マスター蔵本

200周年を記念した数量限定なので、コレクションとしてもオススメですね。


\ぜひオススメです/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる