ウイスキー

【おすすめの日本ウイスキー】シングルモルト宮城峡(ノンエイジ)|余市とは違う華やかでフルーティーなニッカウヰスキー

DEFU子
DEFU子
今回はニッカウヰスキーファンなら、飲むべきウイスキーの一つである、『シングルモルト宮城峡(NV)』です。
マスター蔵本
マスター蔵本
宮城峡は、余市に比べ女性的なウイスキーと称される程、フルーティーで華やかさが特徴ですね。

日本のウイスキーの父でニッカウヰスキーの創業者『竹鶴政孝 氏』が創設した、宮城峡蒸溜所が造る、『シングルモルト宮城峡(ノンエイジ)』をご紹介します。

ぜひ最後まで読んでいただき、次回購入するウイスキーリストに加えてください。

価格:4,000円前後

ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所をご紹介

宮城峡蒸溜所は、1969年に余市蒸溜所の次に建設されました。
竹鶴政孝さんが第二の蒸溜所に、宮城と山形の県境付近の土地を選んだ理由は、そこに流れる新川の水にありと言われています。
(※新川=にっかわ)

有名なエピソードですが、竹鶴政孝さんが候補地を探し訪れた際、新川の水で作ったブラックニッカの水割りを飲み即決したそうです。
現在も、仕込み水には『新川の水』が使用されています。

余市蒸溜所と同様に、宮城峡蒸溜所はスコットランドとよく似ていると言われています。
宮城峡で作られるウイスキーは、スコッチウイスキーで表現するなら『ローランド』『スペイサイド』のタイプに近いです。
ちなみに、余市蒸溜所はハイランドもしくはキャンベルタウンだと言われています。

DEFU子
DEFU子
つまり宮城峡は、『バランスが良く華やかなウイスキー』ということですね!

宮城峡蒸溜所で使用される材料やポットスチルの種類など全てが、余市蒸溜所と違うタイプのものにしています。
そのため、全く違う個性をもったウイスキーに仕上がっているのです。

宮城峡蒸溜所の受賞経歴

マスター蔵本
マスター蔵本
今回ご紹介する宮城峡(ノンエイジ)は、2013年に世界的コンペティションISCで金賞を獲得したウイスキーです。

※ISC=インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ
ISCとは、イギリスで開催される様々なスピリッツのコンペティションです。
3日間に及び、12人の審査員が厳正な審査をし、全員一致の合議制で賞を決定します。

DEFU子
DEFU子
宮城峡は、ノンエイジ以外にも何度も受賞していますよね。

それもそのはずです。
ニッカウヰスキーの余市蒸溜所と宮城峡蒸溜所は、ISC2015で『ディスティラー・オブ・ザ・イヤー』を受賞しています。
この賞は、世界中の生産者の中で最も品質と革新性が高い1社に贈られる栄誉ある賞です。

DEFU子
DEFU子
ニッカウヰスキーの品質の高さが認められた証拠ですね!

 

『シングルモルト宮城峡(ノンエイジ)』をご紹介

シングルモルト宮城峡ノンエイジをご紹介
マスター蔵本
マスター蔵本
宮城峡蒸溜所では、余市と違い上向のラインアームをもつ、大きなバルジ型ポットスチルで、蒸気関接蒸溜を行っています。

蒸気関接蒸留は、ポットスチルの内部をパイプを巡らせ、じっくりと約130°の蒸気を通す方法です。
この方法により、大きなバジル型のポットスチルの内部に、蒸気や様々な香味成分が還流し、酒質はライトで味わいや香りが洗練されていきます。

DEFU子
DEFU子
このポットスチルと蒸留方法で、力強い余市とは違う華やかでフルーティーなウイスキーが出来上がるんですね!

また、シェリー樽モルトと新樽モルト加えることで、さららにコクと奥行きを持たせています。

気になる評価はこちら
種類ジャパニーズウイスキー
容量・アルコール度数容量:700ml(アルコール度数45%)
所有者(製造元)ニッカウヰスキー
香り

  • 水々しい林檎や洋梨のようなフルーティーさ
  • 甘いフローラル感
  • シェリー樽由来の華やかな香りとオーク感
味わい

  • (含んだ瞬間)
    フルーツの様な水々しいフルーティーさが華ひらきます
  • (中盤)
    バニラや紅茶のような風味が次第に広がり、滑らかな甘さが楽しめます
  • (飲んだ後)
    優しい樽感がふわっと余韻に感じられます
何料理に合う?お肉料理(すき焼きなど甘い味付けの料理)、ミルクチョコなど
初心者向け
余市よりは初心者の方は飲みやすいでしょう。
総合評価
DEFU子
DEFU子
余市が男性的だとすると、宮城峡は女性的なウイスキーです。

甘い味わいと香りが楽しめるウイスキーですが、甘過ぎない軽やかさが印象的でした。

フルーティーな味わい
\が好きな方におすすめ/

※ノンエイジ(塾数年数を表記しないウイスキー)

価格:4,000円前後

 

【飲み方】『シングルモルト宮城峡(ノンエイジ)』のtasting note

DEFU子
DEFU子
今回試してみた飲み方は、『ストレート』『ロック』『ハイボール』の3種類です。

【ストレート】

ウイスキーのストレートでそのまま楽しむ

ギュッと凝縮されたような、濃厚で円やかな甘い風味が印象的でした。
飲み口は非常にスムーズです。

↓↓↓

【ロック】

ウイスキーのロックで味の変化を楽しむ

加水することで、よりフルーティーさが華開きます。
水々しいフルーティーな甘さや、奥にひっそりと紅茶の様な風味も楽しめました。

濃厚なコクと豊かな水々しい香りが楽しめるのでオススメです。

↓↓↓

【ハイボール】

ウイスキーのハイボールを食事で楽しむ

元々飲み口がスムーズですが、よりサッパリと軽快に楽しめます。
まだ飲み慣れていない方には、ハイボールがおすすめです。

どの飲み方も、シングルモルト宮城峡の良さが楽しめるので、ぜひ色々な飲み方に挑戦してみてください。

 

【おつまみ】『シングルモルト宮城峡(ノンエイジ)』に合わせたメニューとは?

シングルモルト宮城峡ノンエイジに『すき焼き』を合わせました。
DEFU子
DEFU子
今回はシングルモルト宮城峡に『すき焼き』を合わせました!

すき焼きの円やかな甘みと卵黄を絡めた肉を頬張っているところに、シングルモルト宮城峡(ノンエイジ)を飲むと、フルーティーさでサッパリします。

普段は肉料理には、スモーキーなフレーバータイプのウイスキーを合わせることが多いのですが、フルーティーでも軽やかなウイスキーなので重たく感じません。

ちなみに、海の幸『牡蠣』のすき焼きとも合わせました。

シングルモルト宮城峡ノンエイジと『牡蠣』のすき焼き

牡蠣のほろ苦いワタの部分とミルキーさが、宮城峡をより美味しいウイスキーにしてくれました。

 

\ぜひ試してみてください/

※ノンエイジ(塾数年数を表記しないウイスキー)

価格:4,000円前後

 

最後に

DEFU子
DEFU子
『シングルモルト宮城峡(ノンエイジ)』は、こんな人におすすめです。
シングルモルト宮城峡(NV)がオススメな方
  • ニッカウヰスキーが好きな人
  • フルーティーなウイスキーが好きな人
  • ライト過ぎず重厚過ぎない、バランスの良い飲み心地が好きな人

上記の方以外にも、ぜひ飲んでいただきたいウイスキーです。

また『余市』と飲み比べるのも一興です。
飲み比べると、同じニッカウヰスキーの蒸溜所ですが、余市と宮城峡が全く方向性が違うことに驚くでしょう。

まだ飲んでいない方は、ぜひ試してみてください。

フルーティーな味わい
\が好きな方におすすめ/

※ノンエイジ(塾数年数を表記しないウイスキー)

価格:4,000円前後

力強い余市が
\気になる方はこちら/

※ノンエイジ(=塾数年数の表記無しのウイスキー)

価格:5,000円前後

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)