MENU
定期便 "らでぃっしゅぼーや" で快適な家飲みを!(詳細はコチラ)

【オススメの日本ウイスキー】長濱蒸溜所のINAZUMA(イナズマ) ブレンデッドモルト『エクストラ セレクテッド』|三郎丸蒸溜所と原酒交換したウイスキーをご紹介

DEFU子

今回は2021年3月に数量限定で発売された、長濱蒸溜所のINAZUMA ブレンデッドモルト第1弾『エクストラ セレクテッド』です。

マスター蔵本

INAZUMAは、長濱蒸溜所と三郎丸蒸溜所がコラボした国内初の試みとして発表されたブレンデッドモルト ジャパニーズウイスキーですね。

他のクラフト蒸溜所と原酒交換を行うことは、これまで国内の蒸溜所ではありませんでした。
その新たな流れの先駆けとなった、長濱蒸溜所の『INAZUMA(イナズマ)ブレンデッドモルト・エクストラ セレクテッド』を詳しくご紹介していきます。
ボトリング数はわずか6,000なので、ぜひ次回購入するウイスキーリストへ加えてください。

価格: 9,900円前後

目次

三郎丸蒸溜所と長濱蒸溜所が原酒交換をして生まれた新しいウイスキー

三郎丸蒸溜所と長濱蒸溜所が原酒交換をして生まれた新しいウイスキー
左は三郎丸蒸溜所のFAR EAST OF PEAT FAST BATCH、右は長濱蒸溜所のINAZUMA
マスター蔵本

長濱蒸溜所では、『長濱ニューメイク』『AMAHAGAN』『シングルモルト長濱』と、計4種類の定番商品があります。
今回ご紹介する『INAZUMA(イナズマ)』は、国内のウイスキー業界で初めて他の蒸溜所と原酒交換し、違う個性のものへ作り上げた挑戦的なウイスキーです。

日本では他の蒸溜所と原酒交換するのは珍しい!?その背景とは?

ウイスキーの本場と呼び声の高いスコットランドでは、他の蒸溜所から原酒を買い取り(もしくは交換)し、独自でブレンディングし商品開発を行うことが一般的でした。
昔から日本では、各蒸溜所が自社製品を販売する業態が定着していたため、そもそも運営会社が所有する蒸溜所は複数でないことが多かったため、スコットランドのような原酒交換の習慣はありませんでした。

マスター蔵本

しかし日本でも、ウイスキーの歴史を支えた会社の一つ『サントリー』では、唯一原酒交換を行い多彩なウイスキーを販売していました。

DEFU子

確かにサントリーは
・山崎蒸溜所
・白州蒸溜所
・知多蒸溜所
を所有していたから可能だったんですね!

もちろん、海外原酒を買い付けて自社の原酒とブレンディングすることはありますが、国内にある他のクラフト蒸溜所と原酒交換をし、ウイスキーを作ることはありませんでした。

原酒交換に成功した長濱蒸溜所

DEFU子

『INAZUMA(イナズマ) ブレンデッドモルト』は、日本の新たなウイスキー製造の形ですね!

長濱蒸溜所は、2016年に創業してからウイスキーのブレンド技術に研鑽を重ね、主力商品であるブレンデッドウイスキーAMAHAGAN(アマハガン)シリーズを販売しています。
その技術力の高さは世界からも注目され、その証拠に『AMAHAGAN』のEdition No.1・Edition No.2・Edition No.3は、世界的なウイスキーのコンペティションWWA(ワールド ウイスキー アワード)で2020年に数々の賞を受賞しています。

そのため、今回の『INAZUMA』シリーズでも、長濱蒸溜所のブレンド技術の高さが楽しめます。

長濱蒸溜所と三郎丸蒸溜所の原酒交換で誕生した『NAZUMA(イナズマ) ブレンデッドモルト』第1弾

2021年3月に発売された『NAZUMA(イナズマ) ブレンデッドモルト』は2種類あり、ブレンドに関しては交換後に各蒸溜所が行いました。
今回はそのうちの一つ『INAZUMA エクストラ セレクテッド』をご紹介します。

INAZUMAシリーズ第1弾
  1. INAZUMAブレンデッドモルト ジャパニーズウイスキー 「シナジーブレンド」
  2. INAZUMAワールド ブレンデッドモルトウイスキー 「エクストラ セレクテッド」

長濱蒸溜所 INAZUMA
ワールド ブレンデッドモルトウイスキー 「エクストラ セレクテッド」をご紹介

長濱蒸溜所 INAZUMA
ワールド ブレンデッドモルトウイスキー 「エクストラ セレクテッド」をご紹介
マスター蔵本

『INAZUMA エクストラ セレクテッド』には、長濱蒸溜所からはノンピートモルト、三郎丸蒸溜所からはピーテッドモルトに加えて海外産モルトがブレンドされています。

【評価】『INAZUMAワールド ブレンデッドモルトウイスキー「エクストラ セレクテッド」』の味わい・香り

DEFU子

『INAZMA エクストラ セレクテッド』は、加水するとより甘さが際立ち、生姜のようなアクセントが楽しめる複雑な風味が堪能できるウイスキーです。
スモーキーさは、思った以上に優しい印象でした。

概要詳細
種類ワールド ブレンデッドモルトウイスキー
容量・アルコール度数容量:700ml(アルコール度数47%)
所有者(製造元)長濱蒸溜所
香り
・蜂蜜のような甘い香り
・青リンゴのような爽やかでフルーティーな香り
・樽(オーク)の穏やかな香り
味わい
【含んだ瞬間】
蜂蜜のような甘さが舌を直撃した後、ピリッとした生姜のようなスパイシーが追いかけてくる

【中盤】
徐々に優しいスモーキーな風味が広がる

【飲んだ後】
余韻はサッパリとして、若干スモーキーな苦味が残る
何料理に合う?サッパリとした料理
初心者向け
スモーキーな味わいとスパイシーさが特徴的なウイスキーなので、初心者の方には難しい印象です。
総合評価

ぜひお試しください

【飲み方】『INAZUMAワールド ブレンデッドモルトウイスキー・エクストラ セレクテッド』のtasting note

DEFU子

今回試してみた飲み方は、『ストレート』『ハーフロック』『ハイボール』の3種類です。

ストレートの場合

ウイスキーのストレートでそのまま楽しむ

生姜のような刺激的なスパイシーな辛味と、凝縮された甘さが楽しめます。

終盤では繊細なスモーキーさが広がり、ほろ苦い余韻で締め括られます。

ハーフロックの場合

ウイスキーのロックで味の変化を楽しむ

徐々に溶け出した氷で、より『INAZUMAワールド ブレンデッドモルトウイスキー・エクストラ セレクテッド』は甘みを増すように感じます。

余韻はドライでスッキリした印象でした。

ハイボールの場合

ウイスキーのハイボールを食事で楽しむ

ハイボールにすると、スモーキーさは非常に軽くなり、ストレートやハーフロックで感じていた甘い風味は落ち着きました。

DEFU子

『INAZUMAワールド ブレンデッドモルトウイスキー・エクストラ セレクテッド』のオススメな飲み方は、甘みが増しスモーキーさも楽しめるハーフロックです。

【おつまみ】『INAZUMAワールド ブレンデッドモルトウイスキー・エクストラ セレクテッド』に合わせた家飲みメニューとは?

【おつまみ】『INAZUMAワールド ブレンデッドモルトウイスキー・エクストラ セレクテッド』に合わせた家飲みメニューとは?
DEFU子

今回『INAZUMAワールド ブレンデッドモルトウイスキー・エクストラ セレクテッド』には、サッパリとした “ローストビーフ” に “焼き蟹” などを合わせました。

どちらも相性は良かったですが、一番は香ばしく炙った焼き蟹です。
蟹の甘い風味と潮気を楽しんだ後に、『INAZUMAワールド ブレンデッドモルトウイスキー・エクストラ セレクテッド』を飲むと、スモーキーな風味とサッパリとした甘さが蟹の味わいを邪魔せず楽しませてくれました。


\ぜひお試しください/

フレーバーの詳細情報からお好みのウイスキー検索したい方はこちらへ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる