定期宅配サービスで快適な家飲みを!(詳細はコチラ)

【オススメのアイリッシュ】バスカー シングルモルト|トロピカルな味わい!アイリッシュ伝統3回蒸溜したバーボン樽原酒とシェリー樽原酒のハーモニー

甘いトロピカルでスムースな飲み心地がクセになるアイリッシュウイスキー【バスカー シングルモルト】をご紹介!|アイリッシュ伝統の3回蒸溜をしたバーボン樽原酒とシェリー樽原酒で構成された、ロイヤルオーク蒸溜所の新たな定番商品。
DEFU子

今回は2022年から日本で発売が開始され、今大注目されているアイリッシュウイスキー『バスカー』のシングルモルトです。

マスター蔵本

『バスカー シングルモルト』は、ウイスキー品評会SFWSCで2021年にゴールド賞を受賞したウイスキーですね。

アイリッシュウイスキーの伝統的な3回蒸溜をしたバーボン樽原酒と、シェリー樽原酒で構成されてた『バスカー シングルモルト』をご紹介していきます。

こんな人にオススメ
  • トロピカルな味わいが楽しめるウイスキーを探している
  • バーボン樽熟成原酒で構成されたウイスキーが好き
  • SFWSC受賞(サンフランシスコ・ワールドスピリッツ・コンペティション)のウイスキーが飲みたい

上記の方には特にオススメなので、ぜひ次回購入するリストに加えてください。

↓↓↓

価格: 3,500円前後

目次

【レビュー】『バスカー シングルモルト』をご紹介

【レビュー】『バスカー シングルモルト』をご紹介

【特長】原酒の詳細

  • 単式蒸留器で、3回蒸溜したバーボン樽原酒
  • シェリー樽原酒

バーボン樽原酒では、アイリッシュウイスキーの伝統的な3回蒸溜した原酒を使用することで、口当たりはより滑らかでオイリーな酒質をもつ原酒になります。
この原酒と、フルーティーな味わいを秘めたシェリー樽原酒で構成され、バランスの良い洗練されたシングルモルトになりました。

【評価】味わい・香り

種類シングルモルト
容量・アルコール度数容量:700ml(アルコール度数44.3%)
所有者(製造元)ロイヤルオーク蒸溜所
受賞・サンフランシスコ・ワールドスピリッツ・コンペティション2021、ゴールド
香り
・トロピカル(バナナ、洋梨、林檎、パイン)
・キャラメル
味わい
【含んだ瞬間】
バーボン特有のキャラメルのような甘い香りと、まろやかな風味が広がります。

【中盤】
徐々にバナナ・洋梨・林檎といったトロピカルフルーツを想わせる甘い味わいが追ってきます。

【飲んだ後】
余韻はシナモンシュガーを想わせるスパイシーさが、ピリッと表に一瞬出てきた後スッと無くなり、ほんのりとした甘さだけが残ります。
何料理に合う?ドライフルーツ、チョコ、アイス
初心者向け
悩むところですが、アイリッシュウイスキーでありながら、バーボン樽原酒の風味をシッカリと感じるので、初心者の方には難しい印象を受けました。
総合評価

ぜひお試しください

¥3,515 (2022/10/09 11:43時点 | Amazon調べ)

【飲み方】『バスカー シングルモルト』のtasting note

DEFU子

今回試してみた飲み方は、『ストレート』『ロック』『ハイボール』の3種類です。

ストレートの場合

ウイスキーのストレートでそのまま楽しむ

飲んだ瞬間、まずはバーボン特有の甘いキャラメルや風味が前面に現れます。
次第にバスカーシングルモルトの特徴でもある、「トロピカル」なフレーバーが追いかけてきたのが印象的です。

余韻は、甘いシナモンシュガーのようなスパイシーさがピリッとした後、少しだけ甘さが残ります。

ロックの場合

ウイスキーのロックで味の変化を楽しむ

飲む前から、バーボン樽由来のトフィーやキャラメル解いた甘い香りが増します。
口に含んだ瞬間、ストレートに比べるとバーボン樽由来の甘さというよりは、ライトなトロピカルの甘いフレーバーが目立ちます。

余韻はストレートと違い、ほろ苦いビターさが広がり甘さは落ち着いたでした。

ハイボールの場合

ウイスキーのハイボールを食事で楽しむ

ハイボールでは、バーボン樽風味とトロピカルの奥に、若干『ビターチョコ』のような風味も感じます。

また、バーボン樽原酒の個性が全面に来て、まるですごく飲みやすくクセのないバーボンのような印象でした。

DEFU子

どの飲み方でも、バスカー特有のトルピカルさは残りながら、飲み方によってバーボン樽原酒が強く感じるのも、面白い特徴でした。
ぜひ飲み比べて味の変化を楽しんでください。

¥3,515 (2022/10/09 11:43時点 | Amazon調べ)

【概要】『バスカー』ブランドを製造するロイヤルオーク蒸溜所

マスター蔵本

アイルランドのカーロウ州にある、2016年から創業した『ロイヤルオーク蒸溜所(旧:ウォルシュ蒸溜所)』が、バスカーブランドを製造しています。

DEFU子

ロイヤルオーク蒸溜所は、
・シングルモルト
・シングルグレーンポットスチル
・シングルグレーン
計3種類のウイスキーが生産ができる、アイルランド唯一の蒸溜所ですね。

創業者のバーナード・ウォルシュ氏が運営していた当時は、ウォルシュ蒸溜所と呼ばれていました。
2019年に大手イタリアのメーカー『イルヴァ・サローノ社(ILLVA SARONNO)』が、株の全所有権を取得したことで『ロイヤルオーク蒸溜所』と改名されました。

蒸溜所のマスターブレンダーには、ウイスキー殿堂入りの名匠ジョン・ラムゼイ氏が就任しており、2020年に誕生したバスカー(ブレンデッド)がワインエンスージアスト誌で2021アイリッシュブレンド部門最高賞を受賞したこともあり、大変注目されている蒸溜所です。

【おつまみ】『バスカー シングルモルト』に合わせた家飲みメニューとは?

【おつまみ】『バスカー シングルモルト』に合わせた家飲みおつまみをご紹介!
DEFU子

今回『バスカー シングルモルト』には、TATE’S BAKE SHOP(テインツ ベークショップ)のオートミール レーズンクッキーを合わせました。

TATE’S のクッキーは、ウイスキーに合うスイーツとしてオススメなんです!

TATE’Sのクッキーは、アメリカNYにある大人気ベーカリーショップのブランドで、一般的なクッキーの価格よりも高い(一袋14枚入りで千円弱)ですが、アメリカでも一二を争う人気があると言われています。

オートミールのクッキーと言えば、ボソボソとした食感…だと思われがちですが、全く違います。
TATE’S BAKE SHOPのクッキーは、程よくザクザクした食感と、日本のクッキーにはない柔らかさがあり、アメリカのクッキーにも関わらず甘さは控えめで素材の味わいが楽しめます。

DEFU子

レーズンの素朴な甘さが、バスカーのトロピカルな味わいと相性が良く、ウイスキーに合うスイーツとしてオススメしたい逸品です。


\ぜひお試しください/

¥3,515 (2022/10/09 11:43時点 | Amazon調べ)
フレーバーの詳細情報からお好みのウイスキー検索したい方はこちらへ
甘いトロピカルでスムースな飲み心地がクセになるアイリッシュウイスキー【バスカー シングルモルト】をご紹介!|アイリッシュ伝統の3回蒸溜をしたバーボン樽原酒とシェリー樽原酒で構成された、ロイヤルオーク蒸溜所の新たな定番商品。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
TOPへ
目次
閉じる