ウイスキー

【オススメのスコッチ】グレンフィディック12年スペシャルリザーヴ|梨やハチミツにメープルの甘い香りが フワッと広がるウイスキー

DEFU子
DEFU子
 初めて瓶の栓を抜いた瞬間に、洋梨やハチミツにメープルなどの甘い香りがフワッと広がって驚きました。
マスター蔵本
マスター蔵本
『グレンフィディック12年スペシャルリザーヴ』は香りも素晴らしいですが、飲み心地もスムーズなシングルモルトとして多くの方に好まれていますね。

今回は、年間で約1,370万ℓとスコットランド最大の生産量を誇る蒸溜所の『グレンフィディック12年スペシャルリザーヴ』をご紹介します。

価格:3,000円前後

『グレンフィディック12年スペシャルリザーヴ』をご紹介

グレンフィディック12年
マスター蔵本
マスター蔵本
グレンフィディック蒸溜所は、もともとモートラック蒸溜所で勤めていたウィリアム・グラントが1887年に創業しました。

当時は資金難だったため、家族で文字通り蒸溜所を建てたそうです。

DEFU子
DEFU子
自分たちの手で!?
凄い情熱ですね。
マスター蔵本
マスター蔵本
その後、まだシングルモルトがブレンド用とされていた1963年に、シングルモルトとして市場に販売し、ウイスキーの歴史に革命を起こしたそうです。

世間からは無謀だと称されていましたが、徐々に生産量も増えていき、今ではシングルモルトの中で世界一にまでのし上がっています。

気になる評価はコチラ!!
種類スコッチウイスキー(シングルモルトウイスキー)
容量・アルコール度数容量:700ml(アルコール度数40%)
所有者(製造元)ウィリアム・グラント&サンズ社(グレンフィディック蒸溜所)
香り

  • ハチミツやメープルのような甘い香り
  • チョコレートのようなビターな香り
  • 檜のような爽やかさや、洋梨に似た上品なフルーティーな香り。
味わい

  • (含んだ瞬間)
    口に含んだ瞬間、チョコレートのようなビターなコクが広がり、ハチミツやメープルと洋梨の爽やかで甘い風味が弾ける。
  • (中盤)
    麦芽のスパイシーさが後から広がり、スモーキーながらも軽い飲み心地を楽しめます。
  • (飲んだ後)
    さいごに、鼻からモルトの風味と樽の強い香りが抜け、少し苦味を感じる。
何料理に合う?サラダ・野菜料理・チョコ・ナッツ・オカキなど
初心者向け
洋梨やハチミツにメープルなどの豊かな香りが楽しめるので、初心者の方でもクセになる飲み心地でしょう。
総合評価
マスター蔵本
マスター蔵本
『グレンフィディック12年』は、 ウイスキーの多彩な幅の広さを感じられる素晴らしいお酒なので、ぜひまだ飲んだことがない方は試してみてください。
ぜひご賞味あれ!

 

【飲み方】『グレンフィディック12年スペシャルリザーヴ』のtasting note

DEFU子
DEFU子
今回試してみた飲み方は、『ロック』『ハイボール』の3種類です。

【ロック】

ウイスキーのロックで味の変化を楽しむ

フワッとした洋梨やハチミツなどの甘さが広がりながら、檜のような爽やかな香りを強く感じます。
少しビターな苦味とモルトの風味を楽しめます。

↓↓↓

【ハイボール】

ウイスキーのハイボールを食事で楽しむ

元々スムーズな飲み心地ですが、炭酸を入れたことでよりサッパリと楽しめます。

マスター蔵本
マスター蔵本
ハイボールで楽しむなら、炭酸は『強炭酸』のものがオススメです。
ぜひご賞味あれ!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。