ウイスキー

【オススメのウイスキー】2019年買ってよかった5千以内で購入できるウイスキー3選をご紹介!

マスター蔵本
マスター蔵本
2019年8月から始まり、数々のウイスキーと出会いましたね。
DEFU子
DEFU子
2019年8月〜12月までの約4ヶ月で…約20種類のウイスキーと出会いました。

「凄い美味しい!」と驚きがあるものや、「ちょっと合わないな」といったものまで、様々な印象のウイスキーがたくさんありました。

ぜひ2020年からウイスキーへの挑戦を始める方や、次は何を購入しようと迷っている方の、ウイスキー購入への参考になればと考えています。

マスター蔵本
マスター蔵本
一般的な酒屋さんや、ネットで購入できるものばかりなので、最後まで読んでみてくださいね。

では今回は、3位から堂々の1位まで順番にご紹介していきます。

ランキング3位は【ブラックニッカ・コンフォートアロマ】

マスター蔵本
マスター蔵本
2019年10月に数量限定で新発売された、ニッカウイスキーの目玉商品ですね。
DEFU子
DEFU子
そうなんです!
発売前からドキドキと、楽しみにしていたウイスキーです。

数量限定と言われていましたが、今でも酒屋さん・ネットで販売されているので、比較的に手に入りやすいウイスキーと言えます。

\初めて飲んだ時の感想はコチラ/

オススメのウイスキー! ブラックニッカ コンフォートアロマ 熟した果物のような、豊かで芳醇な香りと ウッディーなコクのバランスが最高!
【オススメの国産ウイスキー】ブラックニッカ・コンフォートアロマ|数量限定発売!熟した果物とシェリー樽のリッチな香りにコクとのバランスも最高! では、ニッカウイスキー渾身の新作、『ブラックニッカ・コンフォートアロマ』をご紹介します。 『ブラックニッカ・コ...
ランキング3位
『ブラックニッカ・コンフォートアロマ』は、リッチブレンドをベースにし、10年熟成させたウイスキーもブレンドされています。
口に含んだ瞬間に、果物やフルーティーで芳醇な香りと、コクのあるまろやかな舌触りを感じ始めます。
徐々に濃厚で重厚なコクが広がっていき、最後には上品な深く甘い余韻が楽しめます。
総合評価
種類ジャパニーズウイスキー(ブレンデッドウイスキー)
合わせたい料理ナッツ・濃厚なチーズ・燻製料理・発酵食品など
入手場所スーパー・酒屋・ネット(2020年1月現在)
価格:2,000円前後

ランキング2位は【ハイランドパーク12年】

マスター蔵本
マスター蔵本
ハイランドパーク12年は、DEFU子さんが何度もおかわりしていたウイスキー ですね。
DEFU子
DEFU子
そうなんです!
ウイスキーって、こんなにも種類によって全く違う表情を見せてくれるのかと、感激させてくれた1本でした。

\その時の記事はコチラ/

ハイランドパーク 評論家も絶賛! 評論家マイケル・ジャクソン氏が “秀逸の食後酒”と唸るほど美味しい!
【オススメのスコッチ】ハイランドパーク12年|評論家マイケル・ジャクソン氏曰く “秀逸の食後酒”!おつまみは牡蠣好き必見 有名なカティーサークや、フェイマスグラスなどのキーモルトにもなっている、ハイランドパーク蒸溜所が作っているのモルトウイス...
ランキング2位
ハイランドパーク蒸溜所は創業1798年、今から約200年前からあるスコットランドの蒸溜所です。
ハイランドパークが使用しているピートは、シダやコケやヘザーなどが草花を原料としているため、草花が原料になったピートを使用しているため、その香りには華やかさがあります。
口に含んだ瞬間に、樽のウッディーなスッとした清涼感や、スモーキーさを感じながらフルーティさも楽しめ、後味はスパイシーな余韻が残る独特のウイスキーです。
総合評価
種類スコッチウイスキー(モルトウイスキー)
何料理に合う?魚や貝などのシーフード料理
入手場所酒屋・ネット
価格:3,000円前後

堂々の1位に輝いたのは!?【ボウモア12年】

マスター蔵本
マスター蔵本
スコッチウイスキーの中でも、『アイラの女王』と呼ばれている繊細で複雑な味わいのウイスキーですね。
DEFU子
DEFU子
飲めば飲むほど、色とりどりの複雑な味わいを1本のウイスキーで何度も楽しむことができます。

だからこそ、ボウモア12年を2019年の1位に選びました。

\その時の記事はコチラ/

オススメのウイスキー! アイラの女王と呼ばれる 「ボウモア12年」 アイラモルトらしい潮気 スモーキーさ・甘さが混在するウイスキー
【オススメのスコッチ】ボウモア12年|『アイラの女王』の名は伊達ではない!!アイラモルトらしい潮気・スモーキーさ・甘さが混在するウイスキー 『ボウモア12年』は、ウイスキーをより楽しみたいと感じている方にはピッタリのウイスキーなので、ぜひ最後まで読んでみてくだ...
ランキング1位
ウイスキーを熟成させる樽は、バーボン樽やシェリー樽を筆頭に、ワイン樽やミズナラ樽も使用しています。
そのためウイスキーの仕上がりは、複雑な風味と様々な樽から抽出された甘い香りが、ボウモアのウイスキーにはあります。
口に含んだ瞬間、コクがあり円やかでバニラのような甘い風味を感じ、徐々にアイラモルトらしい潮気とスパイシーさが際立っていきます。
最後には、ガツンとスモーキーなモルト感がきて、シッカリと余韻を楽しむことができます。
総合評価
種類スコッチウイスキー(シングルモルトウイスキー)
合わせたい料理チーズ料理・ナッツ・ポテトサラダ・燻製料理
入手場所酒屋・ネット
価格:3,000円前後

オススメ3選以外のお気に入りウイスキーもご紹介

DEFU子
DEFU子
実は、上記でご紹介した物以外に、一口飲んだ瞬間にインパクトが凄く、それ以来クセになっているウイスキーもありました。

ただ、好き嫌いがハッキリと別れてしまいそうだったため、今回は選外となってしまいましたが、どうしても皆さんに知っもらいたい一心で最後にご紹介します。

マスター蔵本
マスター蔵本
分かりました!
あのウイスキーですね。
コチラの商品は5000円以上となりますのでご了承ください
影の1位かもしれない【アードベッグ10年】
初めの一口目を口に含んだ瞬間、薬品や薬草などのヨード臭に加えて、舌を刺激するピリッと感
などのインパクトが印象的なウイスキーです。
最後は、重厚感のある深い燻製香や炭のようなスモーキーさを感じるものの、後味は意外とスッキリとした静かさがあります。
総合評価
種類スコッチウイスキー(シングルモルト)
合わせたい料理ナッツ・濃厚なチーズ・燻製料理・発酵食品など
入手場所スーパー・酒屋・ネット(2020年1月現在)
価格:5,800円(消費税別)

おわりに

DEFU子
DEFU子
いかがでしたか?
気になるウイスキーはありましたか?
マスター蔵本
マスター蔵本
ぜひ、今回のランキングに関わらず、どんどん興味のあるウイスキーと出会えば試してみてください。

本当に国や地域によって、ウイスキーは様々な味わいを見せてくれます。
今年2020年は、新たにウイスキーを挑戦してみようと意気込んでいる方や、新しいウイスキーを探している方々、一緒にウイスキーを楽しんでいきましょう!

今回ご紹介したウイスキーはコチラ
価格:2,000円前後
価格:4,200円前後

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。