お取り寄せグルメ

【おつまみになる究極のお取寄せ】芦屋の名店『あしや竹園』の特製コロッケを紹介

マスター蔵本
マスター蔵本
美味〇〇ぼ的な感じで、いよいよ『究極のお取り寄せ』企画が始動しましたね。
DEFU子
DEFU子
第一回目は、関西の芦屋にある『竹園』のコロッケです。 

昭和21年から続いおり、兵庫県芦屋に店を構えている『あしや竹園』は、神戸牛・但馬牛にこだわっている精肉店です。

5個入りでこの価格
価格:140円前後(1個当たり)

【開封〜調理】『あしや竹園』のコロッケ

あしや竹園のコロッケを開封!

今回のあしや竹園のコロッケは、店頭で生の状態のものを購入し、自宅で食べる直前に揚げました。
ネットでは生の冷凍5個入りから購入できます。

DEFU子
DEFU子
実は兵庫県に在住していた頃から、あしや竹園のコロッケが大好物でした。

しっかりとしたお肉の味が楽しめ、かつジャガイモ感も強いコロッケが食べたい方へ、ぜひオススメしたいのが『あしや竹園のコロッケ』です。

あしや竹園コロッケをご紹介!
マスター蔵本
マスター蔵本
比較的、他のコロッケよりも大きそうですね。
DEFU子
DEFU子
そうなんです!
厚みは1.5センチ程でした。

箸で持つと、ずっしりとしたジャガイモの重みを感じます。

調理と言っても、シッカリと均一に衣が付けられているので、ただ一気に揚げてしまうだけです。

DEFU子
DEFU子
良いきつね色になり、カリッと揚がれば完成です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#あしや竹園 コロッケ💕 揚げ物の音は最高

DEFUGAMI(@defugami)がシェアした投稿 –

マスター蔵本
マスター蔵本
食欲をそそる良い音ですね。
DEFU子
DEFU子
ではいよいよ実食タイム!!!

【実食】『あしや竹園』のコロッケ

あしや竹園のコロッケを実食!お肉の旨みとジャガイモのホクホク感がたまらないコロッケ
DEFU子
DEFU子
どうです?見てください!
この丸々とした姿を。
マスター蔵本
マスター蔵本
見事なコロッケですね。

見た目からも想像できる通り、揚げたことでシッカリと付けられていたパン粉によって、さらに一回りほど大きくなりました。

半分に割ってみると…

あしや竹園のコロッケの断面図
DEFU子
DEFU子
ホックホクのジャガイモです。

揚げる前から箸にかかる重さで分かっていましたが、ジャガイモの量は十分なほど詰まっていました。

一口齧ると、ホクホクのジャガイモの食感と、その自然な甘さでホッコリとします。

マスター蔵本
マスター蔵本
ジャガイモ好きにはたまりませんね。
では肝心の肉はどうでしたか?
DEFU子
DEFU子
凄い牛肉の旨味を感じました!

神戸牛・但馬牛にこだわっている精肉店だけあって、コロッケと言えども肉の部分に妥協を感じさせません。

よく市販で販売されているコロッケの中には、ジャガイモ感が主張しすぎるものも多いですが、『あしや竹園』のコロッケは違います。

DEFU子
DEFU子
冒頭でお伝えしていた通り、十分すぎる量のジャガイモに負けない、いえむしろ肉の旨味の方が強く感じるほどです。

『あしや竹園』のコロッケは、お肉の旨味ジャガイモのホクホクとした食感と自然の甘さが見事に調和されています。

気になる評価はこちら!
ジャガイモ感
肉感
コスパは?

5個で690円ほど、つまり1個140円弱で、このボリュームに肉の十分な美味さを感じられるのは満足です。

総合評価
DEFU子
DEFU子
子供の頃から何度も食べているのにも関わらず、毎回食べる際は『ウマッ』と感動しています。

コロッケ好きな方は、一度は食べてみないと損です。

一見の価値あり!

ギフトにもオススメ!

 

今回のお酒はコチラ
価格:800円前後

※2.7L(送料を考えると大容量がお得です)

価格:3,500円前後

※4L(送料を考えると大容量がお得です)

価格:4,000円前後

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。